インドア女の備忘録

インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『スパイダーマン:ホームカミング』 感想

やっと日本でも公開されました〜👏🏻👏🏻 今まで2度映画化されたスパイダーマンですが、1番の違いはMCUの1本である事。

アベンジャーズ』で描かれたNYの戦いが関係してたり、『シビルウォー』のその後が描かれてはいるけど、MCUは全然見た事ない人にもオススメできる作品でした!

とにかく笑えるシーンが多くて、世代問わず楽しめるし、今までのスパイダーマン作品が好きだった人も好きになれると思います。夏休みにピッタリの映画ですね!

トムホ版スパイディは、今までのスパイダーマンより若くなって、高校生活ががっつり描かれてるのもポイント。親友ネッドとのやりとりもいい!というか、ネッドがいいキャラしてます!👍🏻

メリサ・トメイ演じるメイおばさんも良かった!近所でも美人と評判のおばさんという感じだったけど、それも納得。あれだけ美人で色っぽかったら、デザートを奢られるなんて日常茶飯事でしょうね〜。


MCUを見てない人、そもそもアメコミ作品もそんなに…って人にもオススメできます。今回のスパイディ、本当に可愛いから見てください(笑)

ここからはネタバレするので、嫌な方はここまで!!!

























ネタばれといっても小ネタばかりですが、それについての感想!

アイアンマンの出番は予告にあったシーンが9割だった

予告版はアイアンマンを全面に出していて、(これが、出番のほとんどだったら笑える)とか思ってたら、本当にその通りだった(笑) でも、あまりアイアンマンが出すぎるのは嫌だと思ってたから、ちょうど良かったと思う。アイアンマン目当てで見た人には、残念でしょうが…。

ハッピーの登場に喜んでいたら、ラストにペッパーまで!

ハッピーは『アイアンマン3』で大変な目にあってから、全く出番がなかったのに、ここでの再登場は嬉しかった。しかも、ストーリーにちゃんと絡んでたし。「アイアンマンの警護なんて言うと、笑われる」とか言ってたのに、今度は10代のヒーローのお守りとはねw メール、スルーしてたけど。

そして、ペッパーも『アイアンマン3』以来の登場。『シビルウォー』で、トニーが別れたと言っていたけど、あの出来事の後にヨリを戻したのかな。トニーにはキツすぎる出来事だったと思うから、本当に良かった😭

マイケル・キートンが再びアメコミ映画に!!

バットマンを演じたマイケル・キートンが今作のヴィランとして登場。しかも、バルチャー役で!『バードマン』を思い出さない人はいないはずです。バルチャーでなければ、ウィリアム・ハートみたいな政府の要人みたいな、複数回登場できる役を望んでたけど、バルチャーじゃ仕方ない。

せっかくマイケル・キートンMCUに出るんだから、複数回登場して欲しいけど、何度も登場してるヴィランて、ロキぐらい? (サノスは、複数回というか、次でやっと本格的に登場だから除きますが)ロキももはやヴィランとは言い難いし、他に複数回登場してるヴィランはいないから、バルチャーも今回きりだと思ってたら、再登場が期待できるラストでした!

途中まで、(バルチャー死ぬじゃん)と思いながら見てました。だって、今までのスパイダーマン作品だと、恋人(片想い)の相手の父親や、ヴィランは高確率で死んでた気がしたので…。今回も死ぬと思ってました😅 再登場が楽しみです!

キャップのビデオとモリタ校長

カメオ出演で登場したキャップ。おそらくNYの決戦後に撮ったと思われるビデオ映像は、居残りの生徒向けだったり、体育の授業用で、エンドロールの映像含めて、今作では完全にコメディ担当です。あのコールソンデザインのスーツのダサさは、何度見ても笑えます。

そして、ピーターの通う高校の校長は、『CA:FA』にも出演していたケネス・チョイが演じています。校長室には、かつてキャップが率いていた部隊の写真が。おそらく、モリタ校長の祖父がキャップと同じ部隊に所属していたとか、そんな感じでしょう。そうなると、あの高校で、今や戦犯と言われているキャップのビデオを使っているのも納得がいきます。となると、モリタ校長とキャップの対面も見てみたい気もするけど、なかなか難しいだろうな。

シビルウォー後のアベンジャーズ

最後に出てきたアベンジャーズの基地。あれは『アベンジャーズ:AoU』や『CW:CA』に出てきた基地とは随分外観が変わっていたけど、同じ基地だよね…? その基地に、ヴィジョンがいるのは確定しました。まぁ、ヴィジョンは他に行く当てがないので、当然と言えば当然ですね。トニーは、ピーターも迎え入れようとしましたが、振られちゃいました。(ちなみに、スパイディをサポートしてた“カレン”の声は、ヴィジョン役のポール・ベタニーの奥さんのジェニファー・コネリー

トニーがアベンジャーズの新しい武器を作っている事も分かりました。中にはキャップの盾も。サラッと描かれてたけど、グッとくるシーンでした。MCUを見てきた人には辛すぎるエンディングだった『シビルウォー』。 それ以降、あのメンバーがどうしてる全く分からなかったけど、今作でトニーが何をしていたのか明らかになりました。それとは対照的にインフィニティウォーで登場する、星やアベンジャーズのロゴを取ったスーツを来ているキャップの姿が、先日のコミコンで披露されました。 この2人がどんな形で合流するのか楽しみです。



長々と書きましたが、これくらいで。肝心のピーターの話がどんなだったのかは、ぜひ映画館で🤘🏻 何度も言いますが、今回のスパイディ、まじで可愛いです。デップーとの共演がさらに見たくなってしまいます。こればっかりは、実現しないでしょうが。

満足度の高い映画だったので、次回の単独映画もジョン・ワッツ監督にやっていただきたい🙏🏻 マーベルは監督やキャスト選びが上手いですね。

MCUの入り口としてもオススメできるので、ぜひ映画館で見てみてください!