インドア女の備忘録

インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『ゲーム・オブ・スローンズ』シーズン7 ・6話 ネタバレ&感想

 

今回はやばい!!ほぼジョン達の話ばかりだったけど、とんでもない事になりました。シーズンのラストエピソードの前の回は、いつも面白いけど、今回も安定して面白かった。

 

f:id:xxxxlv69:20170821143602j:image

 

以下は、ネタバレありのあらすじです!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あらすじ

  • 壁の北側

順調に北を目指すジョン達。ブラザーフッドに文句を言うジェンドリー、ハウンドにブライエニーの話をするトアマンドに、互いの父親の話をするジョンとジョラー。ジョンは、ジオー・モーモントから貰った剣をジョラーに譲ろうとするが、返される。やがて、ハウンドが炎で見た山に辿り着く。

 

  • ウィンターフェル

ネッドが捕まった後、サンサがロブに送った手紙について問い詰めるアリア。どんな状況だったにせよ、サンサがネッドのために出来ること全てをしなかった事が気に入らない様子。サンサは手紙を旗主に見られることを恐れ、リトルフィンガーに相談する。ブライエニーに仲裁してもらうようアドバイス貰うが、王都への招待状を貰い、代わりにブライエニーを王都に向かわせてしまう。手紙を探すしていたサンサは、アリアの持っていた“顔”を見つけ、アリアに脅しを受ける。

 

  • ドラゴンストーン

ティリオンに、万が一玉座に座る事なく命を落とした後の事について相談されるが、デナーリスは後継者は戴冠後に決めると、ティリオンの話を聞かない。

 

  • 壁の北側

吹雪の荒れる中、青い目をした熊に襲われる。ソロスが怪我を負うが、肌を焼いてそのまま北へと向かう。

 

更に北に進み、少数の“亡者”を引き連れたホワイトウォーカーを見つける。奇襲をかけるが、ジョンがホワイトウォーカーを倒すと、1人の亡者を残して、敵は全滅。その亡者を捕まえていると、亡者が辺りに響く鳴き声を上げる。ジョンは、ジェンドリーに急いでイーストウォッチに戻り、デナーリスに使い鴉を送るよう言う。

 

残りのメンバーは亡者を連れ、押し寄せて来た亡者の大群から、今にも割れそうな氷の張った池を走って逃げる。大群に囲まれた一行は、池の中心にある岩に上がるが、氷が割れたために近づけにいる亡者達に周りを囲まれる。一行は体を寄せ合って暖を取るが、ソロスは凍死してしまう。

 

  • ドラゴンストーン

イーストウォッチから手紙を受け取ったデナーリスは、ティリオンの忠告も聞かず、三頭のドラゴンと共に北へと飛び立つ。

 

  • 壁の北側

何も出来ずに時間が経ち、ハウンドが亡者に岩を投げる。亡者の目の前に岩が落ち、地面が再び凍っている事に気付いた亡者が襲いかかる。トアマンドは亡者に池へと引きずり降ろされそうになるが、ハウンドに助けられる。捕まえた亡者を庇いつつ戦うが、一行は逃げ場所もなく追い詰められる。

 

その時、デナーリスとドラゴンが現れ、亡者を一気に焼き払う。飛び降りたドラゴンの背中に亡者を連れて乗り込む一行だったが、空を飛んでいたドラゴンがホワイトウォーカーの投げた槍で致命傷を受けて死に、亡骸が池へ落ちてしまう。再びドラゴンを狙おうとするホワイトウォーカーを見て、ジョンは自分を待たずにデナーリスと一行を逃させ、自分は亡者と共に池に落ちてしまう。

 f:id:xxxxlv69:20170821143639j:image

 

亡者が去った後、ジョンは池から這い上がるが、残っていた亡者に気付かれる。そこにベンジェンが現れ、自分を囮にして、ジョンを馬に乗せて逃す。

 

亡者を連れて、ドラゴンストーンへ向かう準備をしているハウンド。デナーリスが壁の頂上から北を見降ろしていると、ジョンが馬に乗って戻って来る。

 

  • ドラゴンストーンへ向かう船

意識を失ったジョンが手当を受けているのを見ているデナーリス。体の傷を見て、ダヴォスの言っていた事が事実だと気付く。

 

 意識を取り戻したジョンは、側にいたデナーリスにドラゴンの事を謝罪する。全てを見たデナーリスは、夜の王の軍団を一緒に倒すと約束する。ジョンは、彼女に忠誠を誓う。

 

  • 壁の北側

池に続く何本もの鎖を引っ張っている亡者。池の中からは、ドラゴンが引き上げられた。夜の王がドラゴンに触れると、青い瞳が開いた。

 

 

感想

やばーい!!!!!やばいしか言えない!!!今までも、七王国の中で大バトルはあったけど、今回の敵は夜の王の軍団!!!だんだん、ラストに近づいてるのが分かります。

 

アリアとサンサに不穏な空気が流れています。リトルフィンガーの罠にまんまとハマってるなぁ…。政治に利用されてきたサンサと、生き抜くために人を殺してきたアリアじゃ、なかなか分かり合えないのかも。アリアは王都に向かう途中に起きた騒動をまだ根に持ってるようだし。しかし、アリアは闇落ち感が凄い😅 サンサはブライエニーを王都行かせちゃうし、ブランはもはやブランじゃないから、仲裁は望めなさそうだし…。 ジョンはそういうの上手くなさそうだしな〜。ダヴォスは上手いかも?あと望めるのはティリオンかな? なさそうだけど笑

 

今回のメインは、北に向かった一行ですね!それぞれのメンバーがいろんな会話をしてたけど、どれも良かった。前回のジョンとジェンドリーの父親が親友だったように、ジョンとジョラーの間にはモーモント総裁がいて、ジョンとベリックにはネッド。ジョラーとソロスは一緒に戦ったことがあって、ブラザーフッドとジェラミーはメリサンドルとの件があったりと、一緒にいるべくしているメンバーなんだな〜と。

 

 

誰が死ぬのかと、先週からソワソワしてました。ジョラーは先週フラグ立てるし、トアマンドはこのエピソードで、凄い勢いでフラグ立てるし😱 しかも、恋愛偏差値低すぎww この2人はフラグ立てただけあって、結構危ない目に遭いましたね。ソロスがここで死ぬとは。しかも、ハウンドを庇ったのが原因で。

 

北に向かう一行を見て、そういえばベンジェン叔父さんはどこで何をしてるんだろうと思ったら、ラストに登場!!カッコよかったですね!あそこで死ぬのはもったいない!

 

f:id:xxxxlv69:20170821153921j:image

 

あの亡者の大群に囲まれた時はハラハラしました。デナーリスとドラゴンが来ると分かっていても、やっぱりハラハラします(笑) ジョン達は助かったけど、ドラゴンが一頭犠牲になっちゃいました。ラニスターもあの怪我を負わせるのに苦労したのに、あの一撃で倒しちゃうなんて。しかも、池から引き上げてホワイトウォーカーになってしまいました。一頭とはいえ、なかなか倒せないから更に手強い相手になってしまいます。

 

 デナーリスとジョンも、互いの願いを叶えることになりました。この2人のロマンスが楽しみですね😍

 

次回予告

今回、キングズランディングの面々の出番はなし。

 

 


Game of Thrones: Season 7 Finale Preview (HBO)

 

しかし、来週はサーセイとティリオン、ジョン達が対面するようです。シオンやグレイウォームの姿も。ブライエニーもジョンと合流するみたいですね。

 

サムは、自分の家に帰ったのかな??家名を継ぐのか気になるところです。ナイトウォッチの決まりは、もはや拘束力もないですし…。

 

海岸で崩れ落ちていたのが誰かも気になります。シオンっぽいけど、顔が全然見えないから、ちょっと分かりませんね。シオンだとしたら、ヤーラに何かあったのかも?ユーロンが全然出てこないのも引っかかります。

 

シーズン7も、次回でラスト。ラストシーズンは全8話と発表されてるけど、8話で夜の王の軍団が倒せるのかな?? サーセイ側とデナーリス側の話し合いの行方に注目です!

 

📷:HBO | Game of Thrones | S7 EP 66: Beyond the Wall