インドア女の備忘録

インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『ゲーム・オブ・スローンズ』 シーズン7おさらい

 

とうとう終わってしまったシーズン7。全7話なので、あっという間でした。しかし、以前より展開も早くて、いろんなストーリーがありました。ということで、シーズン7をおさらいしてみます。

 

シーズン7最終話までのネタバレがあるので要注意!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

デナーリス軍とラニスター軍

デナーリス軍

とうとうウェスタロスにやってきたデナーリス一行。拠点は、かつてターガリエンの城だったドラゴンストーン。ウェスタロスにいたときから従っていたティリオンやドスラキ族に加えて、ジョン・スノウもデナーリスに忠誠を誓いました。まぁ、忠誠を誓うまでにも色々あったんですが。

 

そして、前シーズンで灰鱗病を治すため、デナーリスの元を離れたジョラー・モーモントも、サムのお陰で無事デナーリスの元に戻ることが出来ました。戻ってきたときのジョンを紹介されたときの反応が良かった(笑) ダーリオと会ったときと同じように、ライバルが現れたのに気付いた感じでした。

 

ウェスタロスで仲間を増やしたのは良かったけど、タイレル家、グレイジョイ家の船の大半、ドーンを失うことに。タイレル家は、もうオレナしかいなかったので先が無いことは分かっていたけど、サーセイを玉座から引きずり下ろす前にタイレル家は滅亡しました。でも、オレナの最期はかっこよかった!!GoT全話を通して、あんなにかっこよく死んだキャラクターもいない。

 

グレイジョイ家は一族の中で争いが起こっていたので、ユーロンに襲われ、ヤーラの船団の大半と乗り合わせていたドーンの面々もいなくなりました。ヤーラの安否は分かることなく、シーズン7が終わったけど、シオンが久々に男気を見せたので、シーズン8で無事ヤーラを救出できることに期待。

 

デナーリス一行が北部へ向かうところで、シーズン7は終わりました。今シーズンはドラゴンストーンにいるデナーリスの元に、ジョンを始めたくさんの人が集まりましたが、シーズン8ではアリアたちも加わることになりそうです。アリアやサンサが問題なくデナーリスを受け入れるか分かりませんが、デナーリス一行とウィンターフェルの面々が揃うのはかなり楽しみです。

 

f:id:xxxxlv69:20170828234126j:plain

ラニスター軍

ラニスターには、たくさんの船を持つユーロンが加わりました。サーセイからしたら、あの船団は魅力的でしょうが、ユーロン本人の事はうざったそう。実際、うざったいし。権力を欲する男なので、最後まで大人しく従っている気もなさそうだな~。こいつが何かしでかしてくれる事を密かに期待してます(笑)

 

そして、最終話。とうとうジェイミーがサーセイを見限りました。個人的には、やっとか!!って感じなんですけど。一体どこに行ったのかな。ジェイミーが頼る可能性があるのはティリオンかブライエニーだけど、2人に頼るってことはスタークもいるんですよね。スタークがジェイミーを簡単に受け入れる事はなさそうだし、なかなか厄介…。どうせなら、ブロンも連れてってほしかった。このままサーセイの元にいても危険だし。ただの傭兵から、閣下と言われるまでのし上がったブロンには最後まで生き抜いて欲しいです。

 

サーセイの周りからどんどん人がいなくなるけど、ジェイミーまでいなくなって本当に良かったのかな?もう本当に信頼出来る人いないけど、一体どうするつもりなんでしょう。

 

死の軍団

今シーズンは何といっても”死の軍団”!!ジョンは、やっと本格的に夜の王との闘いを考え始めたけど、今やドラゴンが一頭仲間に加わってしまい、戦力的には負けています。頼みの壁も一部をドラゴンに破壊され、死の軍団が南に進軍し始めました。

 

デナーリスの協力を得ることはできたものの、サーセイは約束を破るつもりなので、あまり良い方向に向かってるとは言えない状態。

 

S7・1話でサンサとジョンが、

「北の事ばっか気にしてていいの?南にはサーセイがいるのよ」

「サーセイがいるのはずっと南だ」

「北には壁があるけど、サーセイとの間に壁はないわ」

なーんて会話してたけど、今や北の壁も何の意味もないわ!

 

あのドラゴンを倒す方法を見つけない限り、死の軍団を倒せる気がしないのに、肝心のドラゴンを倒す方法が見つかる気もしません。今のところ、ドラゴンを倒したのは夜の王だけ。ラニスターが用意したスコーピオンも、大した怪我を負わせることは出来なかったし、それ以上の武器を作る時間もありません。

 

この死の軍団とウェスタロスの戦いが、あと6話でどう終わるのか楽しみです。

 

たくさんの再会

スターク家

今シーズン、いくつもの再会がありましたが、何といってもスターク家。実際に再会できたのは、サンサ、ブラン、アリアだけでしたが、ジョンもブランとアリアがウィンターフェルに帰った事を知っています。早く4人揃うとこが見たいです!

 

ラニスター家

こちらは、スターク家とは打って変わって、嬉しい再会ではありませんでした。見てるこちらとしては、期待してたれど。サーセイは、トメンとミアセラの死の事でティリオンを攻め続けてるけど、そこまで攻められるような事でもない気がします。そんなにティリオンが憎いですかね?サーセイって人のせいにしてばかりな印象です…。サーセイが言われた魔女の予言にあった”弟”が、ティリオンがジェイミーかますます分からなくなってきました。個人的にはジェイミーであって欲しい。

ダヴォスとジェンドリー

ジェンドリーは再登場自体を待ちに待っていたので、ダヴォスとの再会、ジョンとの対面も嬉しかったです。ロバート・バラシオンと同じようにハンマー持ってたし。そういえば、あのハンマーどうなったんですかね?6話でトアマンドに預けたと思ったら、いつの間にかハウンドが持ってて、結局ハウンドはそのハンマーほったらかしにして、自分の武器で戦ってましたけど(笑)

 

ハウンドとブライエニー

アリアの事で争ったハウンドとブライエニー。殺したと思っていたハウンドと再会したブライエニーは、アリアの無事を伝えます。ハウンドは、今誰が守ってるかなんて気にしてて、ちょっと父性が芽生えてるようにも思いました。アリアとハウンドの組み合わせ、結構好きだったんですよね。タイウィンとアリアの組み合わせも好きだったな~。アリア、サンサとハウンドの再会も期待!

 

ティリオン、ブロン、ポドリック

ギスギスしたキングズランディングで、唯一楽しいシーンの多かったこの3人。ティリオンがタイウィンを殺したことで、3人とも違った人間に従えることになってましたが、今シーズンでジョンがデナーリスに忠誠を誓ったので、ティリオンとポドリックはまた仲間に戻ることが出来ました。ドラゴンに怪我を負わせたり、ジェイミーを助けたり大活躍のブロンは、未だにラニスター軍の1人です。ジェイミーと一緒に王都を離れると思ったんだけどな~。でも、寝返る可能性も高そうなので、また3人揃うとこを見れるかもしれません。

 

今後見たい再会

上に挙げたのとは別に見たいのが、ティリオンとサンサ。短い間だったけど、夫婦だった二人が再会したら、どんな感じなのか見てみたいです。なんだかんだティリオンと結婚していた時が、ウィンターフェルを離れた以降では、サンサは一番安全に暮らせてた気がしますしね。

 

あとは、メリサンドル。2話でデナーリスにジョンと会うよう言ってから、ドーンに行くといって出番がありませんでした。ジョンとダヴォスとの再会も見たいけど、ヴァリスとの再会も見たいです。というか、未だに謎の多いダヴォスについて、早くいろいろ明かして欲しいだけですが(笑)

 

そして、出番があるのか全く分からないけど、ダーリオとデナーリス、ジョラーの再会も見てみたい。GoTで死なずに退場なんて、滅多にないからまた再登場があると期待してます。

 

シーズン7で、死んだキャラクター達

 GoTと言えば、死んでしまうキャラクターの多い作品です。今シーズン中も、重要なキャラクターが次々にいなくなりました。

 

f:id:xxxxlv69:20170828215634j:plain

まず、オレナ・タイレル。上にも書きましたが、とにかく最期がかっこよかった。今のところ殺されながらも、相手を負かしたのは彼女だけでしょうね。しかし、これでタイレル家は滅亡。タイレル家の財産はラニスターに没収され、かなりの影響を与えました。

 

f:id:xxxxlv69:20170828220035j:plain

エラリア・サンドと落とし子たち。オベリンを決闘裁判で失ってから、サーセイへの復讐に燃えていた彼女ですが、ミアセラに使った手で、自分の子供を失うことになりました。オベリンは決闘裁判で死んだので、そこまで憎むのもどうかと思うけど、マーテル家とラニスター家の確執は今に始まったことじゃないので仕方ないですね。

 

f:id:xxxxlv69:20170828221413j:plain

f:id:xxxxlv69:20170828221355j:plain

ランドリー・タイレルとディコン・タイレル。あまり出番はなかったけど、強烈な最期を遂げた2人。サムが家を継がない限りタイレル家も滅亡してしまうんですが、そもそもサムは2人の死を知らない様子です。

 

f:id:xxxxlv69:20170828220420j:plain

亡者を捕まえるため、北に向かい死んでしまったソロス。出番はあまり多くなかったけど、結構重要な役割をする事が多かったように思います。彼がいなくなり、ベリックも生き返ることが出来なくなったというのに、最終回で衝撃の展開がありました。

 

f:id:xxxxlv69:20170828220811j:plain

f:id:xxxxlv69:20170828220748j:plain

最終回、ドラゴンに襲われたイーストウォッチにいたトアマンドとベリック。この二人は死んだというより、生死が不明といった方が正しいかも。でも、壁と共に崩れ落ちたイーストウォッチにいたら、さすがの2人も助からない気がします…。GoTは主要キャラクターの死はちゃんと描いてきてるので、もしかしたら生きてるかもと期待も持てそうですが、亡者になって再登場という展開のほうがあり得る気がします。トアマンドは本当に好きなので、ブライエニーと再会してほしかったんですけどねー!一方的な片思いですけど(笑)

 

f:id:xxxxlv69:20170829175848j:plain

 前シーズンでも、ピンチだったブランを救いに現れたベンジェン・スターク。ジョンがピンチの際、彼を救いましたが、亡者の大軍に襲われ倒れます。”森の子”の魔法で生きながらえていたけど、今回のはさすがに助からないでしょうね。ジョンを助ける際、一緒に来てほしというジョンに、「時間がない」と言って、彼1人逃がしてたけど、どう意味だったのか引っかかります。あまり深い意味はないのかもしれませんが。

 

 f:id:xxxxlv69:20170829181912p:plain

 正確には死んだと言っていいのか分かりませんが、ドラゴンのヴィセリオン。北にいるジョン達を助ける最中、夜の王によって殺されてしまいました。そして、亡者に変えられてしまいます。最終回ラストに壁を破壊するため姿を現しました。ムカつくけど青い炎がかっこいい。倒すのがかなり厄介になってしまいましたが、どう攻略していくのか楽しみです。

 

f:id:xxxxlv69:20170828221731j:plain

今シーズンは何といっても、”リトルフィンガー”ことピーター・ベイリッシュ。リトルフィンガーが罰せられる事を待っていた人も多いと思います。そもそもこの話は、リトルフィンガーがジョン・アリンの死を企てた事、ネッドを嵌めて死に追いやった事から始まっています。スターク家からしたら、一番の黒幕といって言いですね。今シーズンも、ウィンターフェルに居座り、ジョンとサンサ、アリアとサンサの仲を悪くしようと悪巧みばかりしていました。そこをサンサに気付かれ、ブランに過去にしてきた事を暴かれて、アリアに殺されました。アリアの迷いのない一振りがかっこよかったです!

 

 

ジョンの出生の謎

ずっと謎だったジョンの出生。前シーズンで、リアナ・スタークが母親であることが分かりましたが、父親が誰なのかはっきりと描かれていませんでした。今シーズンで、父親がレイガー・ターガリエンであることが分かりましたが、それを予想していた人は多いと思います。

 

今シーズン新たに分かったのは、レイガーは妻と別れ、リアナと正式に再婚していたこと。両親が誰にせよ、落とし子だと思われていたジョンは、正当な鉄の玉座の後継者という事になります。そして、本名はエイゴン・ターガリエン。

 

次シーズンで、この事実をブランがジョンに告げると思うのですが、ジョンはデナーリスとくっついちゃったんですよね~。甥と叔母って、さすがに…という気もしますが、ターガリエンは近親婚をしている一族なので、さほど問題にはならないかもしれません。

 

 

最終シーズンは全6話!!

すでに公式発表されていますが、ラストシーズンは全部で6話。たった6話で終わる気がしませんが、どういう結末になるのか楽しみです。これ以上、死んでしまうキャラクターが増えてほしくないというのが、一番の望みです。

 

放送は来年の夏ぐらいかな?また1年待つのきついですけど、GoTは見返すとまた新しい発見があるので、今までのシーズンを見返して我慢することにしましょう(笑)

 

 📷:Game of Thrones - Stream Full Episodes of Season 7 Online | HBO