インドア女の備忘録

インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『ゲーム・オブ・スローンズ』 生存能力の高いキャラクターは?? ※最新シーズンまでのネタバレあり


現在、ラストシーズンの撮影がされている『ゲーム・オブ・スローンズ』。残念ながら、今年中の放送はありません。

『GoT』のない1年は退屈…。というわけで、シーズン1から見返してるわけですが、重要なキャラクターがどんどん死んでしまうこのドラマ。シーズン7終了時点で生きているキャラクター達って、生存能力がめちゃくちゃ高いか、かなりの幸運の持ち主なのでは?と思い、何話から登場してるのか調べてみました。

ちなみに、スターチャンネルがサイトに載せてる相関図。何人生き残ったか数えてみてください。

最新シーズンのシーズン7のネタバレを含みます!!

































※シリーズ中に俳優が変わったキャラクター

キャラクター   初登場話   シーズン7終了時点での状況 
ジョン・スノウ S1・E1 北の王。レイガー・ターガリエンとリアナ・スタークの嫡出子。
ブラン・スターク スターク家次男。三つ目の鴉。S5は未登場、S7でウィンターフェルに帰ってくる。
サンサ・スターク ジョンが留守の間、ウィンターフェルを任せられる。
アリア・スターク スターク家次女。S7でウィンターフェルに帰ってくる。
シオン・グレイジョイ 姉ヤーラの救出に向かう。
ナイメリア S1・E2でアリアの元を離れ、以降S7・E4で再会。その間は未登場。
サーセイ・ラニスター 七王国の女王。ジェイミーの子を身籠る。
ジェイミー・ラニスター S7・最終話で、キングズランディングを離れる。
サンダー・クレゲイン 通称”ハウンド”。ジョンの一行に加わる。
ティリオン・ラニスター デナーリスの女王の手。
デナーリス・ターガリエン 生家ドラゴンストーンに戻り、サーセイと休戦協定を結ぶ。
ジョラー・モーモン 灰鱗病の治療を終え、再びデナーリスに仕える。
ヴァリス S1・E3 デナーリスに仕える。
サムウェル・ターリー S1・E4 知識の城を去り、ウィンターフェルでブランと再会する。
ジェンドリー ダヴォスの紹介で、ジョンの一行に加わる。S5&6は未登場。
グレガー・クレゲイン ※ 通称”マウンテン”、王の盾。S3は出番なし。
ブロン 傭兵からラニスター軍の指揮官まで出世する。
ベリック・ドンダリオン ※ S1・E6 ドラゴンがイーストウォッチや壁を破壊された際に居合わせる。S2&4は出番なし
ホット・パイ S1・E10 アリアの友人。宿屋で働き、アリアやブライエニーに大事な情報を教える。
エディソン・トレット S2・E1 ナイツウォッチで、総帥を辞めたジョンに黒の城を任される。
ジリ サムと共に、ウィンターフェルにやって来る。
ダヴォス・シーワース ジョンの側近。
メリサンドル ジョンとデナーリスを引き合わせた後、ヴォランティスに向かう。
ヤーラ・グレイジョイ ユーロンの艦隊に襲われた際に捕まる。S5は出番なし。
ブライエニー・タース S2・E3 サンサに奉仕を誓う。S7では、アリアとハウンドと再会する。
ポドリック・ペイン S2・E8 ブライエニーの従士として行動を共にし、ティリオンやブロンと再会する。
アマンド S3・E1 イーストウォッチを守る中、ドラゴンが壁を破壊された際に居合わせる。
クァイバーン 元メイスターで、サーセイの女王の手。ドラゴン対策のスコーピオンを用意した。
ミッサンディ デナーリスの通訳。ウェスタロスでも行動を共にする
ミーラ・リード S2・E2 ブランとともにウィンターフェルにやって来た後、彼に別れを告げ故郷に戻った。
グレイ・ワーム S3・E5 ”穢れなき軍団”を率いて、キャスタリーロックを落とした後、キングズランディングに向かう。
ティコ・ネストリス S4・E6 鉄の銀行の行員。返済を要求し、サーセイと会う。S6は未登場。
ユーロン・グレイジョイ S6・E2 ”黄金兵団”を迎えに、エッソスへ向かう。

最初は散々だったスターク家の子供たちも、こうして見ると生き残ってる方ですね。タイレル家やマーテル家は、悲惨な結果になってしまいましたからね〜。上に挙がっているキャラクターは、最後まで生き残ってる欲しいキャラクターばかりですが、『GoT』では、そうはいかないでしょうね…😑



そして、このドラマでは死ぬ事で出番がなくなるキャラクターがほとんどですが、S7以前に死ぬ事なく出番がなくなってしまったキャラクターも数人います。ドラマシリーズ上、かなり重要なキャラクターもいたので、こちらも整理してみました。

キャラクター 初登場話 etc
ゴースト S1・E1 ジョンのダイアウルフ。S7は未登場。
イリリオ・モパティス デナーリスとカール・ドロゴの結婚を準備し、デナーリスにドラゴンの卵を与えた。S1・E5以降、未登場。
イーリン・ペイン S1・E2 エダードの首を撥ねた首切役人。S3以降、未登場。
ロビン・アリン S1・E5 サンサ達の従弟であり、高巣城の城主。落とし子の戦いでは、ジョンに援軍を送る。S2&7は未登場。
ジャクエン・フ=ガー S2・E2 アリアに暗殺者の訓練を課す。S3&7未登場。
サラドール・サーン ダヴォスの旧友で、スタニスに味方していた海賊。S2・3・5以外、未登場。
エドミュア・タリー S3・E3 リヴァーラン城をラニスターに明け渡した後、再び幽閉される。S3&6以外、未登場。
ダーリオ・ナハーリス ※ S3・E8 デナーリスの愛人だったが、ウェスタロスには同行せずミーリーンに残るよう言われる。S7は未登場。


もう出てこないと考えられるキャラクターも少なくないですが、ダーリオ・ナハーリスはさすがに出てきて欲しいですね〜。イリリオ・モパティスは、最初のキッカケにもなった1人なので、出てきたら面白いかも…。

最終シーズンとなると寂しい気もしますが、とにかく結末が木になります!ラスト6話で終わる気がしません(笑) スピンオフの話も出てきてますし、そっちを楽しみにするのもいいですね。