インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『サバイバー : 運命の大統領』 ネタバレ&感想

久々の海外ドラマ記事です( ˆoˆ )/

 

このタイミングで「24」にハマりそうな話 - インドア女の備忘録

 

こちらの記事で紹介したNETFLIXが配信している『サバイバー:宿命の大統領』。先日、シーズン後編が配信され、さっそく最終話まで見ました!

 

 

後編は政治的駆け引きをする場面がかなり増えてきて、なかなか見応えがありました。全話見終わって思ったけど、このドラマ、女性キャラがかっこいい!!ウェルズ捜査官もそうだけど、大統領夫人やエミリー、キンブル議員などなど。みんな違う格好良さがありました。

 

ちなみに、しばらくテレビドラマは出ないと言っていたキーファ・サザーランドが脚本を読んで、出演を決めたドラマなので、つまらないという事はないです。

 

『ハウス・オブ・カード』が好きな人も好きだと思います。敵はテロだし、あんなにドロドロしてませんが😅 

  

 

 

以下はネタバレありの感想です。ただし、結末は書きません!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マクリーシュの副大統領就任式で終わったシーズン前半。誰が犠牲になったのか気になって仕方なかったけど、撃たれたのはカークマン大統領。幸い命を落とすような事態にはなりませんでした。

 

カークマンは手術後、ハンナと面会します。ここでやっと大統領が真実を知る訳です。カークマンはマクリーシュについての捜査をハンナに任せることに。

 

ハンナもマクリーシュ逮捕のため捜査を進め、やっとマクリーシュを追い詰めますが、逮捕を恐れた副大統領夫人がマクリーシュを射殺、直後に自身も拳銃自殺してしまいます。

 

まさかマクリーシュがこんな形で、ドラマからいなくなるとは思いませんでした。副大統領夫人の方が犯罪者のような、ヤバそうな雰囲気はあったけど、まさかこんな最期になるとは…。

 

 

後編ではカークマンの周りの人間達にも変化がありました。子供たちは普通の生活と安全のために、祖母の家で過ごすことになりカークマンと離ればなれに。この家族がバラバラになるのは、意外と寂しかったです。

 

アーロンは、カークマンやエミリーから疑われていた事、FBIの聴取を受けた事がスキャンダルの原因になる事を理由に首席補佐官を辞任し、キンブルの部下に。首席補佐官の後任はエミリー。

 

また、泥舟となったカークマン政府を助けるため、新しいキャラクター・モス元大統領が登場します。引退生活に飽きたと言うんですが、ぶっちゃけ敵じゃないかと疑ってました。 だって、泥舟状態のカークマン政府に協力するような政治家がいない中、そんな理由で協力する!? 結局のところ、交渉に長けたユーモアあるイカしたじいさんでした(笑) 

 

前編で出てきた美人記者は登場しませんが、新しい記者が登場します。ピューリツア賞を獲ったのにスキャンダルのせいで、今は落ちぶれてしまったレナード記者。真実に近づき、それを記事にしようとしますが、政府としては真相を公表されると捜査と国政の邪魔にしかならないので、なかなかイライラさせられるキャラクターです。

 

ハンナはFBIの管轄を外れ、協力者が出来ます。上司だったアトウッドとフォアステル、FBIの元同僚チャック、カークマンの護衛官マイクと協力し、黒幕とホワイトハウスにいる内通者に近づいていきます。 

 

 

このドラマ、本当に好きになるキャラクターが多すぎて、裏切り者じゃない事を願いながら見てました。良い人が多すぎるんですよね〜。

 

ぜひドラマを見て欲しいので、結末や黒幕が誰かは書きません。シーズン2を期待できる終わり方だったので、気長に待ちます🙌🏻

 

 

Mastodonを始めたら、Twitterを放置するようになった。

 

 

最近、流行ってる新しいSNSMastodon

マストドンとは何なのか、私がハマった理由と一緒に説明してみます。

 

Twitterのようなもので、Twitterではありません。

 

インスタンス」と言われる、掲示板のようなものがマストドンの1番の特徴です。ユーザーは自分の好きなインスタンスを選んで、アカウントを作ります。

 

例えば、私は映画のインスタンスを使ってますが、ここに集まるのはもちろん映画好きの人たちばかり。マンガ・アニメが好きでアカウント作りました\(^o^)/なんて方はいません。もちろん中には漫画・アニメが好きな人はいるでしょうが、映画について呟きたくて、みんなこのインスタンスを選んでるわけです。

 

 

後は、Twitterと同じ感じ。

 

好きなように呟いて、誰かと会話したり。呟きにタイトルをつけて、本文を隠せる機能もあったりして、映画のインスタンスでは、ネタバレ防止として使う事も多いです。ちなみに、Twitterで言うツイートは「トゥート」、リツイートは「ブースト」と言います。

 

このインスタンスは個々に独立してるわけですが、他のインスタンスと全く関わりがないかというとそうでもありません。

 

Twitterでいうタイムラインが3種類あって、「ホーム」と「ローカルタイムライン」、「連合タイムライン」があります。

  1. 「ホーム」は、Twitterと同じく自分が選んでフォローしたユーザーのトゥートが表示されるタイムライン。
  2. 「ローカルタイムライン」は、同じインスタンスの全ユーザーのトゥートが表示されるタイムライン。
  3. 「連合タイムライン」は同じインスタンスのユーザーのトゥートはもちろん、同じインスタンスユーザーがフォローしている、別のインスタンスユーザーのトゥートが表示されます。 映画インスタンスにいるAさんが、ドラマインスタンスにいるBさんをフォローしていると、私の連合タイムラインにもBさんのトゥートが表示されるわけです。 

 

ややこしいですね〜(笑) 簡単に言えば、インスタンス内でしか交流出来ないわけではなく、いろんなインスタンスのユーザーと交流できるって訳です👍🏻

 

ちなみにですが、pixivが運営する「pawoo.net」はいろいろありまして、他のインスタンスから表示が禁止されています。性的なイラストの投稿が多いことが理由みたいです。

 

私がTwitterからマストドンにハマった1番の理由がこれです。

 

2次元に限らず、3次元にも二次創作をする方がいます。Twitterで洋画が好きな人をフォローしていたんですが、中にはいろんなイラストを描く方がいるんです。BLは好きではありませんが、趣味はそれぞれですからやめてくれとも言えません。私が自分で選んでフォローしたんですから。ただ性的なイラストを、何の注意もなく目にしちゃうのも、あまり気持ち良くありません。せっかく趣味が合うのに、それでフォローを外すのも寂しいんですよね…。

 

しかし、マストドンではインスタンスという分かりやすい違いがあるので、それぞれのインスタンスの目的に合わせて交流していると思います。(これは完全に個人的な感想です笑)

 

Twitterでも目的ごとアカウントを作る人はたくさんいましたが、マストドンはそれ以上に住み分けがハッキリしてるので好きです!!

 

今の所、映画インスタンスには二次創作を載せるような空気はなく、純粋に映画について語り合ってるなーという印象です。映画以外にもいろんなインスタンスにアカウントを作りましたが、どこも居心地がいいです。

 

「mstdn.jp」はTwitterに近い空気がありますが、あれはあれで面白いです🤣

 

インスタンスもたくさんあるので、1つ選んで始めてみるといいと思います。こちらのサイトに一覧が載っているので、ぜひ覗いてみてください。

Mastodon(マストドン)のインスタンス一覧 – coron.tech

 

とりあえず「mstdn.jp」というのも良いですが、独特の空気なので、趣味等でインスタンスを選ぶのもアリです。例にあげた映画のインスタンス「eigadon.net」もオススメです👏🏻 地域別のインスタンスもありかもしれません。

 

アプリも公式はありませんが、AndroidiOS共に複数のアプリがあるので、自分の使い方に合わせて選ぶのも1つの楽しみです。

 

DWANGO Co., Ltd.「friends.nico
https://appsto.re/jp/MLRujb.i

 私が1番使ってるのがこちら。Twitterの公式アプリと似てるので、使いやすいです。設定出来ないのが残念。

 

John Gabelmann「Amaroq for Mastodon
https://appsto.re/jp/OfFxib.i

Yeung Yiu Hung「Mastodon-iOS
https://appsto.re/jp/eHssjb.i

こちらの2つは設定も出来るのでオススメです。

 

かなり大雑把に紹介しましたが、マストドンかなりハマってます(笑) Twitterは完全放置。ただ企業やタレントなどの公式アカウントがないので、そこだけがTwitterのアカウントを消さない理由です。

 

そのうち、マストドンでもラインやTwitterと同じように、ネットの記事なんかを簡単に共有出来るようになるといいなーなんて思ったり。

 

ぜひ、マストドン始めてみてください\(^o^)/

 

『LA LA LAND』レビュー

 

今回は久しぶりの映画レビュー。アカデミー作品賞にもノミネートされてる『LA LA LAND』せっかくなので、ネタバレせずレビューしていきたいと思います。

 

映画『ラ・ラ・ランド』公式サイト

 

女優を目指すミアと、ジャズを愛するピアニスト・セバスチャンのラブストーリー。

 

2017年2月末にして、早くも今年1の映画に出会った気がします。ゴールデングローブ賞史上最多の7部門受賞、アカデミー賞では『タイタニック』に並ぶ最多14部門ノミネートされただけあります。

 

監督は『セッション』で一躍有名になったデミアン・チャゼル。『セッション』はかなり好きだったので次回作を楽しみにしてたんですが、期待を上回る作品でした。はっきり言って傑作です!

 

 f:id:xxxxlv69:20170225212535j:image

 

始まってすぐ流れるオープニングナンバー、この1曲を聴き終わらないうちに、「この映画好き」と確信しました👍🏻

 

ちなみに私はミュージカル映画が大好きなんですが、中でもジーン・ケリーフレッド・アステアが活躍していた頃の作品が特に好きです。ミュージカル最盛期と言われた頃ですね。誰かこの頃のミュージカル作品みたいな映画を撮ってくれないかな〜と密かに思っていました。

 

情報をあまり入れずに観に行ったので、始まってビックリ。2017年にこんな作品を観れるなんてーー!!😳😳 私みたいに昔のミュージカルが好きな人は、ここでブログを閉じてすぐに映画館に行ってください(笑)

 

本作では監督のジャズ愛がこれでもかと言うくらい伝わってきます。『セッション』でもジャズ愛に溢れていましたが、今回はジャズ愛がとにかく分かりやすいw ライアン・ゴズリング演じるセバスチャンのジャズ愛が凄いですからね。

 

セバスチャンは、ジャズ愛が強すぎてレストランのオーナーの言うことを聞かず、クビにされてしまうので、面倒な男かと思いきや、凄い良い男なんです。あんなの惚れない訳ありません!← 

 

ちなみにこのオーナー、『セッション』でアカデミー助演男優賞を受賞したJ・K・シモンズです。時間にするとわずかな登場時間ですが、かなりの存在感です。

 

中盤で現れるセバスチャンの友人・キースも面白いキャラクターです。ジャズを広めたいけど、ただ普通にやるだけではダメと考えている大人なアーティスト。彼の登場は、セバスチャンの人生がかわるきっかけでもあるので重要人物でもあります。

 

La La Land (2016 Movie) Official Trailer – 'Start A Fire’ - YouTube

 

華やかな衣装とダンスも見所の一つです。エマ・ストーンがいろんなワンピースをお洒落に着こなしてるんですよね〜。ポスターにある黄色のワンピースも印象的です。衣装の変化に注目するのも1つの楽しみ方。ダンスもタップダンスに、ペアダンスと、昔のミュージカル映画を思い出させるものがたくさん。

 

ちょっと気になるな〜って方は、ぜひ映画館に行ってください🙌🏻 ラストに賛否が分かれてるみたいですが、ラストどうこう言う作品じゃありません。まぁ、ラストに文句をつける方とは分かり合える気がしませんが😑

 

 27日にはアカデミー賞授賞式がありますが、いくつ賞を受賞するか楽しみです。ぜひ作品賞は獲ってほしい!ミュージカル映画は、最近作品賞獲れてないですからね。獲ったら『シカゴ』以来?しかも、完全にオリジナル作品ですからね!楽しみです\(^o^)/

 

デミアン・チャゼルの次回作も楽しみです!👏🏻👏🏻

 

 

最近の肌事情

 

前回のローズヒップオイルの記事を書いてから2週間。

ローズヒップオイルを使ってみた結果 - インドア女の備忘録

 

あれから、朝晩2回使ってますが!!肝心のお肌の調子はどうなのかと言うと、めちゃくちゃ調子いいです!!!👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻👏🏻 👏🏻

 

毛穴もだんだん小さくなってきてるし、生理前のニキビも出来たけど、数も少ないし、すぐ治りました。これはもうリピ決定だし、絶対手放せません。

 

ニキビや毛穴に悩んでる方!ぜひ試してください!!もし肌に合わなくても、体や髪の毛に使えますからね。私も毛先にだけ使ってますが、パサパサな髪がしっとりするので、オススメです。小さいサイズから試すのもありですよ〜。

 

 

 


 

 

あとは、フリマアプリのフリルで、Panasonicのナノスチーマー買っちゃいまして(笑) 型番はEH-SA92。生産終了してるものを紹介してどうするんだって話ですけども。

 

最初は毎日使っちゃマズイらしいので、今は3日に1回のペースで、温スチームを浴びながら、クレンジングをしてるんですが、さすが人気商品。1回やるだけで、毛穴の角栓や黒ずみもなくなるし、肌のザラついてる部分もツルツルになります。

 

 

 

値段は高いですが、ちゃんとお手入れすれば長く使えると思うので、オススメです。肌のザラつきは、これが1番効果があったので、私は買ってよかったと思ってます。

 

使ってる化粧水等はドラッグストアで買えるようなものですが、この2つをスキンケアに足すだけで、だいぶ変わりました。

 

 

あと、最近好きなのがこれ。

 

 f:id:xxxxlv69:20170210192420j:image

  

みんな大好き100円ショップダイソーに売ってるシートマスク。かなり優秀なシートマスクだと思います。

 

私がいつも使ってるのは、右の抹茶です。収れん効果があると聞いて買ったのですが、効果がなくても100円だし😗と思ってたのに、これがちゃんと効果がありました!

 

ちゃんと毛穴が小さくなってるんですよ〜〜😭 シートも厚手だし30mlって、100円なのに完璧!1枚あたり100円以下のシートマスクもたくさんありますが、こちらもオススメですよ。

 

椿と黒真珠は初めて買ったので、また使ったら記事で書きたいと思います。

 

種類別の効果はこちら💁

 

・抹茶  《敏感肌》

   収れん・消炎

・椿  《ニキビ・脂性肌》

   抗炎症・収れん・日焼け防止

・黒真珠  《敏感肌・乾燥肌》

   うるおい・抗炎症

・馬油   《脂性肌》

    皮脂抑制・収れん・抗炎症

    小ジワ防止・キメを整える

・はと麦  《敏感肌》

    デトックス・消炎

    保湿・皮膚再生

・桜  《敏感肌》

    抗炎症・血行促進

    保湿・抗酸化作用

 

残りの3つもなかなか優秀です!!100円ですから、6つまとめて買うのもありですよね。

 

 他にも、卵白パックも試してるんですが、もう少ししたら、記事にしたいと思います。

 

 

また、海外ドラマの記事も書きます!!では!!🖖🏻

 

ローズヒップオイルを使ってみた結果

 

今回は初めての美容記事💄💅🏻 

 

 

まず始めに、私は超ニキビ肌の汚肌です。その上、毛穴もかなり目立つので、どんなに評判の良いファンデーションを使っても、全然肌荒れを隠せない程です。

 

ニキビに関してはずーっと悩んでました。今、20代半ばですが、中学生の頃から悩んでます。思春期ニキビは同級生にも悩んでる友達がいたし、周りの大人も「そのうち出来なくなるから〜😗今だけよ〜😗」なんて言うから、そんなものかと呑気に考えてました。もちろんケアはしてましたよ。

 

それが20代になった頃から、フェイスラインにニキビが大量発生するようになったんですね。いわゆる大人ニキビ。大人ニキビって大きくて目立つし、治るのも遅いうえに、ニキビ跡も残りやすい。思春期ニキビよりかなりタチが悪くないですか? 私は今もそう思ってます(笑)

 

それに、生理前って特に肌荒れしやすくなりますよね。女性だと分かる方、たくさんいらっしゃると思います。私の場合、ニキビの治りが遅いので、やっと治った!と思っても、すぐに生理前になっちゃって、またニキビが出来ちゃう。そんな感じでした。

 

とにかく肌が綺麗な時がないんです。よく女優さんやアイドルがニキビができちゃって、「肌荒れしてる!汚い!」なんて言われてるけど、私からしたら、全然綺麗でした…😂

 

まぁ、いろいろ試しましたね。洗顔料から化粧水等はもちろん、肌荒れに良いと言われてる食べ物とか。皮膚科にも行きましたし、食事も見直して睡眠もよくとって😴😴

 

洗顔料・化粧品は、自分に合うものを見つけて、多少は改善されましたが、それでもまだ良くなったと言えるレベルじゃありません。

 

他にも、毛穴の黒ずみ・開き等で、肌の悩みはとにかくたくさんありました。

 

 

なぜ、ローズヒップオイルの話になるかというと、Twitterのある美容アカウントをフォローしてるんですが、その方がローズヒップオイルをオススメしてたんですね。

 

気になって、速攻ローズヒップオイルの効能を調べたました🤔📱

アンチエイジング

・保湿効果

・美白効果

・ハリ・弾力効果

・肌のきめを整える効果

・ニキビ・ニキビ跡、妊娠線予防効果

以上のような効果があるみたいです。

 

正直、最初は疑いました(笑) これが本当ならニキビも毛穴の悩みも全部解決しちゃうじゃないかと。こっちは10年近く悩んでるというのに😭😭

 

でも、試さない理由もないので、どのローズヒップオイルを買うか、いろいろ調べた結果、トリロジーのローズヒップオイルに決めました。

 

 ローズヒップオイルと言ったら、このトリロジーみたいで、他のメーカーのものを探すのも面倒なくらいです。 @コスメでの評判もかなり良いので、こちらに即決。

 

使い方は、3滴ほどを顔全体に塗るだけ。タイミングは、夜にクレンジング&洗顔→拭き取り化粧水→化粧水→シートマスク&美顔器→ローズヒップオイル→乳液 です。

 

普段のケアに、ローズヒップオイルをプラスしてみて1週間経ったわけですが、もっと早くこのオイルに出会いたかったのが本音です😍😍😍

 

1週間しか使ってないのに、肌が激変しました。ニキビはもちろん、ニキビ跡もどんどん減りました。毎朝、鏡でチェックすると、毎日毛穴が小さくなってきているのが分かります。

 

何より嬉しいのが、新しくニキビが出来なくなりました!!ここ10年でニキビの数が1番少ないです。

 

問題はと言うと、ローズヒップオイルは酸化が早いそうで、今の使い方だと使い切る前にオイルがダメになりそうなこと。

 

しかし、トリロジーのローズヒップオイルは、ビタミンCの配合がないため、光毒性の心配もなく朝使っても大丈夫だそうで、これから朝にも使ってみようと思います🤔

 

使って1ヶ月したら、また記事を書こうと思います。

 

同じような肌の悩みを持ってる方には、騙されたと思って使ってみて欲しいです。化粧品なので、個人差があると思いますが、値段の高すぎる商品ではないので、ぜひ試してみてください🙌🏻

 

 

このタイミングで「24」にハマりそうな話

 

明けましておめでとうございます🎍

あまり記事は書けてないけど、ブログを始めて3ヶ月、やめることなく年を越すことが出来ました。

 

本当はいろんな事を書きたいけど、今のところ映画か海外ドラマの事しか書けてません(笑) 最近の海外ドラマは、ジャンルも豊富で面白い作品が多いです。

 

 

この年末年始も、たくさんの特番がやってるにも関わらず、Netflixで海外ドラマを見てました。完全に寝正月です😅 

 

 

 

これ、何気無く見てみたけど、めちゃくちゃ面白いです。政治サスペンスが好きな人にオススメ🙌🏻 

 

原題の「Designated Survivor」というのは、【指定生存者】を意味します。議会で大統領が演説する一般教書演説で、連邦議事堂がテロ攻撃を受けた場合、内閣と議会が機能しなくなるため、万が一の時を考えて、両院の議員各党から1名ずつが欠席します。この選ばれた議員が【指定生存者】になります。

 

主人公のトム・カークマンも指定生存者の1人に選ばれ、一般教書演説が行われてる連邦議事堂にテロ攻撃を受けたところから、ドラマが始まります。  

 

思いがけず大統領になったカークマンですが、とにかく苦労するんです。選挙で選ばれた大統領じゃないため、言うことを聞かない人達が次々に現れるし、カークマンを大統領の座から引きずり下ろそうとする人もいて、そんな場合じゃないでしょと言いたくなる人もたくさん👊🏻 逆に、カークマンの人柄を知って、献身的な部下も現れます\(^o^)/

 

FBIのハンナ・ウェルズ捜査官は、テロの犯人探しを担当しますが、こちらもかなり苦労します。ですが、1番早く真相に近づいてくのも彼女。

 

これ以上書くと、ネタバレになってしまうので書きませんが、本当に面白いです👏🏻 ですが!Netflixではシーズン1の前半しか見れません。現在アメリカでも放映中みたいで、春ごろに後半が見れるようになるみたいです。Netflix以外で見れるのかは、不明です🤔

 

 

で、なんで「24」にハマりそうなのかと言うと、この「サバイバー」のシーズン1前半がめちゃくちゃ良いとこで終わるんですね。いやいや、春までなんて待てませんよ!!と言いたくなるくらいなんです。  

 

Netflixさんは親切なので、オススメ番組が出てくるんですが、その中に「24」があったんです。

 

キーファー・サザーランドの吹き替えといえば、小山力也ですが、「サバイバー」は違う方でした。キーファー・サザーランドといえば、小山力也でしょ!と思うんですが、トム・カークマンという役柄には意外と合ってました。

 

ですが、やっぱりキーファー・サザーランド(CV:小山力也)が見たい…。「24」はサスペンスドラマでもあるので、好きかもしれない。(私はサスペンスドラマが大好き)

 

という訳で見てみたら、当然ですけど面白いですよね。このタイミングでまさか「24」にハマりかけるとは(笑) 

 

全シーズン含めると、とても長いのでのんびり見ていきます。クリミナル・マインドもレンタルして見たいですし\( 'ω')/

 

今年はいろんな記事を書いていきますので、宜しくお願い致します🙇🏻‍♀️🌅🎍

 

「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」と「ハリーポッターと呪われた子」レビュー

 

先日公開になりましたハリーポッターシリーズの最新作「ファンタスティック・ビーストと魔法使いの旅」、公開初日にさっそく見てきました!!

 

f:id:xxxxlv69:20161126145037j:image

 

今回の舞台はニューヨーク🇺🇸🏙時代もハリポタシリーズより遡っています。 この設定とエディ・レッドメインのビジュアルだけで楽しみにしていましたが、期待通りでした。

 

前半はたくさんの魔法動物が出てきてファンタジー満載、後半からストーリー展開が面白くなってきます。 全5部作みたいですが、次回作が待ちきれません。

 

ちなみに私は、ハリポタシリーズは原作も読んで、映画も全部鑑賞済みなので、だからこそ楽しめるシーンもありました。

 

ただ、ハリポタシリーズは全然知らない!って人も楽しめる内容でしたよ〜( ˆoˆ )/

 

次回作には、若かりしダンブルドアが出てくるようです。俳優が誰になるか気になりますね〜。

ジョニデ級の俳優にやって欲しい所です🙏🏻

 

 

 

そして、先日発売された「ハリー・ポッターと呪いの子」

 

あまりに映画が面白かったので、買ったまま放置してましたが、1日で読みきってしまいました(笑)

 

 

【Amazon.co.jp限定】 ホグワーツMAP付き ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 (ハリー・ポッターシリーズ)

【Amazon.co.jp限定】 ホグワーツMAP付き ハリー・ポッターと呪いの子 第一部、第二部 特別リハーサル版 (ハリー・ポッターシリーズ)

 

 

 

ハリポタシリーズと今回の「ファンタスティック・ビースト」も含めて、1番好きかもしれません。

 

ハリポタシリーズの後日譚になるわけですが、ただの後日譚じゃありません。それくらい面白過ぎます👏🏻👏🏻

 

一言で言えば、ハリポタ版バック・トゥ・ザ・フューチャーなので、ハリポタシリーズに興味なかった人にも薦めたいくらいです。

 

ですが、こちらはハリポタシリーズを知らないとチンプンカンプンです(笑)

 

舞台の脚本として書かれたものですが、いずれは映画化して欲しいですね。もちろんオリジナルキャストで🙌🏻 10年先になっても構いません!気長に待ちたいです。