インドア女の備忘録

インドア女の備忘録

\ 社交的になりたい /

『ディフェンダーズ』 感想

 

昨日から配信された『ディフェンダーズ』 早速、全話鑑賞しました〜!

 

f:id:xxxxlv69:20170819004646j:image

 

  

 

 

netflixオリジナル作品として配信されていた『デアデビル』、『ジェシカ・ジョーンズ』、『ルーク・ケイジ』、『アイアン・フィスト』のクロスオーバー作品。ドラマ版『アベンジャーズ』なので、やっぱシリーズ通して見てきた人は、テンション上がる作品だと思います。

 

今から『ディフェンダーズ』を見ようしてるあなた!『アイアン・フィスト』の内容、あんまり覚えてない!って場合は、見直した方がいいかもしれません。細かな内容を忘れていた私には、思い出すのに時間がかかりました(笑) 今回の敵は“ヤミノテ”なので、そこだけでもおさらいするといいです🙌🏻

 

 

 

以下はネタバレ含む感想ですので、嫌な方はここまで!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の敵はヤミノテとエレクトラ

“ヤミノテ”というキーワードが出てきたのはいつだったか忘れたけど、なかなか全貌が明らかにならなかった“ヤミノテ”。 今回、とうとうヤミノテと対峙する訳ですが、その大ボスをシガニー・ウィーバーが演じています。彼女は『デアデビル』S2ラストに死んだエレクトラを蘇らせ、全ての記憶を消して、暗殺者として従わせます。 実際、ディフェンダーズと多く戦うのがエレクトラなんですが、エレクトラが絡むとマットがめんどくさいw

 

正直言うと、Netflix版『デアデビル』に関して言えば、マットはカレンとくっついて欲しかった!だって、めちゃくちゃいい子だもの!S2でエレクトラが現れた事で、結果マットはカレンと上手くいかなくなったという経緯があるから、ぶっちゃけエレクトラは嫌い。 S2はパニッシャーパートは面白かったのに、エレクトラパートがつまらなかったってのもあります。

 

だから、最後の戦いでも、マットがエレクトラに拘るんですが、どうしてそこまで拘るのか理解出来ない(笑) マットは女に振り回されたいタイプなの?🤔

 

 

デアデビル』S1から登場していたマダム・タオも登場。この婆さん、かなり強い。びっくりする程強い。1番の驚きだったかもしれない。 

 

 

ヤミノテを大分引っ張った割には、魅力がなさすぎたかな。全シリーズ含めて、ウィルソン・フィスクが1番です。再登場して欲しいな〜。

 

主人公以外のキャラクターも総出演

今回は、主人公であるヒーロー達の周りの人間も登場します。ヒーロー4人が揃うシーンもいいけど、周りの人間達が揃うシーンも良かった。クロスオーバーならではの楽しみですね。

 

 

 

 

 

デアデビル』以外はそんなにハマらなかったので、そんなに期待してなかったけど、なんだかんだ楽しめました。シーズン2もやって欲しい。また、それぞれの単独ドラマが楽しみです。『パニッシャー』も!!

 

 

明日(今日?)からは、WOWOWで『エージェント・オブ・シールド』のS4が始まります。S3は微妙だったけど、ゴーストライダーが出てくるので期待したいです。こちらも記事にするかもしれません。